初めての海外旅行でダナンにいくなら知っておくべきこと

おすすめ

こんにちは!ごろゴマです。

ダナンってどこの国だかわかりますか?
実はベトナムのリゾート地なんですよ~旅行会社でも実はよく紹介されています。

以下はドローンで撮影されたダナンの様子です。

APEC 2017: Da Nang Place For APEC Economic Leaders' Week

今回はそんなベトナムについて「これだけは知っておいてほしい!」ということをご紹介します。

目次
  1. 目次
  2. 1.ダナンの基本情報
  3. 2.【通貨】ダナンの通貨は初めての旅行者を戸惑わせる
  4. 3.【宗教】日本と変わらないダナンの宗教観
  5. 4.【時差】初めての旅行者も安心!知って得するダナンと日本の時間差
  6. 5.【公用語】ダナンでは英語は通じない?初めての旅行者は知っておきたい言葉
  7. 6.【天気・気温】ダナンは初めての旅行にはシーズン選びが重要
  8. 7.【名物】初めての旅行者なら知っておきたいダナン飯
  9. 8.【移動手段】初めてのダナン旅行者はタクシー1択
  10. 9.【持っていくべきもの】初旅行者が本当に必要なダナンの荷物はコチラ
  11. 10.【まとめ】初めてのダナン旅行者のおさらい

目次

ダナンの知って得する情報一覧

サクッとタイのことを知りたい方はこちらから↓

1.ダナンの基本情報

まずは位置情報から

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

日本はベトナム ダナン ハイチャウ区 ダナン より 2 時間進んでいます。

移動時間は成田空港から約6時間です。

おすすめ度
☆5段階中
☆☆☆☆星4 雑貨はすごくかわいい♪マリンスポーツも充実している。
通貨

ベトナムドン VND1000(ベトナムドン)=約 4.84 円

ざっくり計算するとドンの値段にゼロを二つ消して、5倍した値段です。
例:10000d(ドン)=約50円
の感覚

500d、1,000d、2,000d、5,000d、10,000d、20,000d、50,000d、100,000d、200,000d、500,000dの10種類です。ドルの6種類です。

コインが似ているので注意していください。

宗教

無宗教73.2%
仏教(大乗仏教)12.2%カトリック6.8%その他
(カオダイ教・ホアハオ教・プロテスタント等)
日本と時差

日本はベトナムダナン より 2 時間進んでいます。

日本時間 – 2時間 = ベトナム時間

時差ぼけはないです。

言語

公用語はベトナム語です。

観光地は話せる人もいますが、一般人は日本人同様話せる人が少ないです。

天気・気温

熱帯モンスーン地帯にあり、雨季と乾季に分かれます。
3月~8月までが乾季
9月~2月までが雨期
〇ベストシーズン

梅雨が明けた2月~4月下旬は日本の春秋のような気候なので過ごしやすいです。
×バットシーズン

10月~11月までは台風シーズンです。
この時期にダナン・ホイアン旅行される際は天気予報などで台風の情報に注意しましょう。

名物

  • バインセオ(春巻きみたいなやつ)
  • ミークアン(汁なし混ぜそば)
  • コムガー(米と鶏肉)
  • 揚げワンタン
  • ブンチャーカー(酸味の効いた魚介そばみたいなやつ)
移動手段
  • ビナサンタクシー(初乗り 約60円 1km毎80円)
  • マイリンタクシー(初乗り 約55円 1km毎80円)
  • バイクタクシー(交渉必須 トラブル多し)

 

2.【通貨】ダナンの通貨は初めての旅行者を戸惑わせる

ダナンの通貨はドンといいます。日本円として直すと以下の通りです。
ドン VND1000(ベトナムドン)=約 4.84 円

ざっくり計算するとドンの値段にゼロを二つ消して、5倍した値段です。
例:10000d(ドン)=約50円 の感覚

ダナンで買い物する場合は店主と値段交渉することが多々あります。

相場を知らないとぼったくる人もいるので注意しましょう。

お土産としてよく買い物するものの相場をまとめておきます。

ダナンのお土産相場一覧
  • アオザイ 500,000ドン(約2500円)
  • ランタン 200,000ドン(約1000円)
  • ハンドメイド雑貨 100,000ドン(約500円)
  • Tシャツ 100,000ドン(約500円)
  • ポストカード 20,000ドン(約120円)
  • ジャコウネココーヒー(コピルアク)
    200,000VND(≒1,000円)
安すぎても偽物の可能性もあるよ

3.【宗教】日本と変わらないダナンの宗教観

無宗教73.2%
仏教(大乗仏教)12.2%
カトリック6.8%
その他
(カオダイ教・ホアハオ教・プロテスタント等)

約8割が仏教徒、1割はカトリック、残りはカオダイ教、ホアハオ教、プロテスタントなど独自の宗教などがあります。
仏教や儒教など色々な宗教を取り入れているらしく、お寺に参拝する人もいますが、お寺によっては道教系であったり葬儀などは儒教であったりなどです。

ダナン(ベトナム)の仏教は日本の神社仏閣と同じで何かのイベントの時や、ちょっとした機会にお寺に行って軽くお参りをするようです。仏教を強く信仰している人も日本同様少ないみたいです。

4.【時差】初めての旅行者も安心!知って得するダナンと日本の時間差

日本からベトナムのダナンへは、直行便が毎日運航しています。

移動時間は成田空港から約6時間です。

日本はベトナムダナン より 2 時間進んでいます。

日本時間 – 2時間 = ベトナム時間

時差はあまり気にしなくてもいいでしょう。

5.【公用語】ダナンでは英語は通じない?初めての旅行者は知っておきたい言葉

公用語はベトナム語です。

観光地は話せる人もいますが、一般人は日本人同様話せる人が少ないです。できる限りリゾート地にいれば英語で意思疎通はしやすいかもしれません。

覚えておきたい公用語
  • こんにちは・・・Xin chào(シンチャオ)
  • ありがとう・・・Cảm ơn(カムオン)
  • おいしい・・・ngon(ゴーン)
  • 1(いち)・・・Một(モッ)
  • 2(に)・・・Hai(ハイ)
  • 3(さん)・・・Ba(バー)
  • 4(よん)・・・Bon(ボン)
ベトナムの乾杯はモッ・ハイ・バー・ボンと三回言うよ!

6.【天気・気温】ダナンは初めての旅行にはシーズン選びが重要

ダナンの一年間の気候は以下の通りです。

乾季は2月~8月で気温は30度を越える月が多いです。特に7月・8月は40度近くなる日もあるので注意が必要です。

雨季は9月~1月は激しい雨が多いです。雨季とは言えども20度ぐらいまでしか下がらないためそれほど寒さを感じることはありません。また雨季には日本の梅雨のように一日中雨が降ることもあります。

7.【名物】初めての旅行者なら知っておきたいダナン飯

ダナンの知っておきたい飯一覧

バインセオ(春巻きみたいなやつ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃんす(@chance_real_chance)がシェアした投稿

ミークアン(汁なし混ぜそば)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukari(@mixbeans)がシェアした投稿

コムガー(米と鶏肉)

 

この投稿をInstagramで見る

 

meet lunch(@meet_lunch)がシェアした投稿

揚げワンタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

yas(@laidbackvegan888)がシェアした投稿

ブンチャーカー(酸味の効いた魚介そばみたいなやつ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

tatsuo.kasai(@tatsuo.kasai)がシェアした投稿

 

8.【移動手段】初めてのダナン旅行者はタクシー1択

ビナサンタクシー(初乗り 約60円 1km毎80円)

 

この投稿をInstagramで見る

 

tranvert94(@yutsutan8008)がシェアした投稿

マイリンタクシー(初乗り 約55円 1km毎80円)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tuyet(@yukkom11)がシェアした投稿

バイクタクシー(交渉必須 トラブル多し)

他にも統一鉄道やレンタルバイクなどありますが、初心者はおすすめしません。バイクタクシーも船へ案内する人と組んで商売をしている人がいたり、必要以上にお金を取ろうとするのでこちらもできれば使用は控えましょう。

タクシーも値段が安いのでできればタクシーに乗りましょう。タクシーもメーターが動いていなかったり、必要以上に料金を請求する人もいます。

 

ごろゴマ
ごろゴマ

予め乗る前にメーターをつけてくれるか、値段はいくらぐらいか聞いておこう!

 

9.【持っていくべきもの】初旅行者が本当に必要なダナンの荷物はコチラ

ダナンは日本よりも気温が高く、日差しも強いので日焼け対策だけは念入りに行いましょう。

日焼け止め徹底対策リスト
  • サングラス
  • 日焼け止めクリーム
  • 日傘
  • 薄手の長袖・長ズボン
  • ストール
ごろゴマは昔日焼け止め対策全くしなくて、旅行中3日間寝込んだことがあるよ!

その他何を準備したらいいのかはこちらで紹介しています↓↓↓

海外旅行に必要な持ち物リスト10選~知られざるバックパッカーのカバン中身~
こんにちは!!ゴロゴマです。 今回は海外旅行に必要な持ち物リスト10選ということで、どこの海外に行っても役立つバッ...

10.【まとめ】初めてのダナン旅行者のおさらい

いかがだったでしょうか?すこしはダナンの基本的なことがわかっていただけたら嬉しいです。

最後におさらいとして下記にまとめておきます。

 

ダナンの基礎知識おさらい
  • 通貨
    →ドン(現地の値段にゼロ二つとって半分の値段)
  • 宗教
    →日本と変わらずほとんど無宗教
  • 時差
    →ダナンが2時間遅い
  • 公用語
    →ベトナム語(英語は観光地のみ)
  • 天気・気温
    →基本暑い乾季と雨季の2シーズン
  • 名物
    →今回ご紹介したものはおいしい
  • 移動手段
    →基本タクシーのみが安全
  • 持っていくべきもの
    →日焼け止め対策だけ念入りに
これで基本的なダナンのことはわかったね

コメント

タイトルとURLをコピーしました