海外旅行にクレジットカードは複数枚持っていったほうがいい理由

新着記事

 

A子
A子

海外旅行ってクレジットカードでなくても現金でいいじゃん!1枚でなんとかなるでしょ?

 

ゴロゴマ
ゴロゴマ

おねがいだからもっていって~~!!

クレジットカードを持っていかないと、いざ現金がなくなった時に困ってしまうばかりでなく、短い期間の旅行でも持っていかないと、かなり旅行で損をしているかもしれません。

こんな人におすすめだよ!

  • 「海外旅行にクレジットカードっていくつ持っていけばいいの?」っていう人
  • 「海外旅行にクレジットカードなんて1枚あれば十分でしょ!」っていう人
  • 「むしろクレジットカードなくても海外旅行は生きていけるぜ!」っていうアザラシ

 

ちなみに、私はクレジットカードを持っていかず、現金だけでインドに行き、残金ピッタリ0円で生還してきた乞食手前だったアザラシでした。

ゴロゴマ
ゴロゴマ

予約していたホテルが急に泊まれなくなって現地でホテルを探したんだよね~汗

【一覧】海外旅行にクレジットカードは2枚以上持っていったほうがいい理由

  1. 国によっては現金は嫌われる
  2. クレジットカード1枚だと使えないお店がでてくる
  3. 上限に達したらただのプラスチックの紙切れになる
  4. おまもりになる
  5. 複数の海外旅行サービスを受けるとこができる
  6. ホテルのデポジットとして使える
  7. 身分証明書になる

 

1.国によっては現金は嫌われる

国にもよりますが、クレジットカードを持って行ったほうがいい理由として、海外では現金は嫌われることにあります。なぜ嫌われるのかは理由が2つあります。

理由1 おつりが用意できない

ヨーロッパでは特に100ユーロが嫌われます。(日本でいう1万円札に相当する紙幣)旅行慣れしていないと普通に断られます。日本と比べて圧倒的にクレジットカードが普及しているため、現金で買い物する人が少ないんです。

理由2 偽札が出回っている

香港人の友人と話したところ「海外だと偽札出回るから現金でのやりとりなんて信用ならないよ」ということでした。日本ほど精密に作られたお金も少ないため、基本的にアジアではクレジットカードの決済が多いそうです。

ちなみに、
以下の折れ線グラフがクレジットカードの利用率ですが、日本は15.9%とドイツ・イタリア・タイを除きほとんどの国が日本よりクレジットカードが普及しています。

2.クレジットカード1枚だと使えないお店がでてくる

A子
A子

私はクレジットカードを1枚だけ持っていくから安心だわ!

とはなりません!!

日本でもクレジットカードや電子マネーが使えるお店と使えないお店があるように、海外でもよくあることです。持っていくブランドを間違えると、

「あれ、使えないじゃん!」

ってことにもなりかねません。

クレジットカードの国際ブランドは主に5つなのでお手元のカードをよく確認しましょう。

クレジットカード メインの国際ブランド5つ

1.VISA(ビザ):世界中どこでも使える。加盟店は多い。
2.MasterCard(マスター):ヨーロッパに強いブランド。
3.JCB(ジェーシービー):日本発の国際ブランド。ハワイなど日本人がよく行くところだと〇
4.アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス):トラベル&エンターテイメントに特化した国際ブランド。
5.ダイナース:トラベル&エンターテイメントに特化したブランド。

ゴロゴマ
ゴロゴマ

よぉ~し、「JCBのクレジットカードでカザフスタンへ旅行だ!!」

とはならないわけだね

3.上限に達したらただのプラスチックの紙切れになる

A子
A子

じゃあVISAかMasterCardのブランドを1枚持てばいいじゃない!

ともなりません!!

例えば、あなたの持っているクレジットカードの上限が30万円だとすると

A子さんの例

同じ月の引き落としで以下のお金の使い方をした場合・・・・

飛行機の予約を取った:15万(往復)
宿泊ホテルを1週間取った:5万
旅行品をそろえた:2、3万(トランク・リュックサック代、ガイド本など小物)
現地の食事代1週間:1.5万
合計: 22~25万

ゴロゴマ
ゴロゴマ

月々のカード引き落としとか
お土産・ご飯食べたら余裕で上限じゃん・・・

月々の携帯代や、保険料などが重なると余裕で

ゴロゴマ
ゴロゴマ

クレジットカードがなんか使えません!きりっ(`・ω・´)

ってことになりかねないので保険をかけてクレジットカードのダブル持ちをおすすめします。

4.クレジットカードがおまもりになる

A子
A子

クレジットカードが私を悪のものから守ってくれるの!うふふ・・・

ゴロゴマ
ゴロゴマ

邪気、退散!!

ということではありません。

クレジットカードが複数あることが大切な理由は、

単純に旅行中にクレジットカードが1枚なくなったとしても大丈夫だ!現金なくなっても安心!という心づもりでいられるからです。

「なんだよ安心感のためかよ!」と思われがちですが、旅行にいくといい意味でも悪い意味でも何が起こるかわかりません。日本の価値判断でいくと痛い目をみます。

ちなみに・・・

当然、
クレジットカードが強風で吹き飛ばされるかもしれません。
お店の人が違うクレジットカードを返してくるかもしれません。
いきなりサルに持っていかれるかもしれません。(じつは全部実話です・・・照)

「危ない道にいかないから~」とか「危ない国にいかないから~」という話ではないので必ず複数持ち歩きましょう。

5.複数の海外旅行サービスを受けるとこができる。

クレジットカードを複数持つことをオススメする理由として、カードごとに付帯されているサービスが全然異なるからです。旅行系のクレジットカードとして主に下のようなものがあります。

クレジットカードの付帯サービス例
  • 入会搭乗ボーナス:○○マイルプレゼント!!
  • 国内・海外旅行傷害保険:最高○○万円保証しますよ!
  • 空港免税店の割引 :空港で安くしますよ!
  • Wi-Fiレンタル:○○%OFF
  • 海外レンタカー:○○%OFF
  • 手荷物宅配サービス:自宅⇒空港、空港⇒自宅の手荷物を無料で運びまっせ!
  • コンシェルジュ対応:「いかがなさいましたかマダム~?」
  • ラウンジを無料利用:優雅に空港でのんびりできまっせ!
まあいろいろおトクなんだね!

「じゃあ、どんなクレジットカードがいいの?」って人はぜひ下の記事もあわせて読んでみてくださいε(ミ´・ω・)

あわせて読みたい

6.ホテルのデポジットとして使える

ホテルのデポジットとは?

ホテルにチェックインする時や、レンタカーを借りる時など、万が一の事故に備えて保証金(デポジット)を要求されることがあります。

場合によっては、クレジットカードがないと、ホテルやレンタカーの予約ができないことすらあります。

デポジットは宿泊費として約1万円支払う場合もある(チェックアウト時、ホテルサービスを使わなければ返却される)ので手持ちの現金を使いたくない人には便利です。

ゴロゴマ
ゴロゴマ

ホテルについてから「クレジットカード、プリーズ!」って言われることあるからね~

7.身分証明書になる

クレジットカードを複数持つ理由に、身分証明書にもなるからです。

「クレジットカードを所有している=支払い能力のある信用できる人」というイメージが日本より海外だと強く、「私は支払えますよ!」という証明になります。

レンタカー、ホテルは特にそういった証明に役立ちます。

ホテルだと、信頼性があり、お金をたくさん使ってくれる上客
と見て、より質の高いサービスを提供してくれるのです。

言ってみれば、クレジットカードによって、お客に対する見る目が変わるのです。

ゴロゴマ
ゴロゴマ

フルーツの盛り合わせとかウェルカムスペシャルドリンクがカードによっては無料でつけてくれるんだよ~♫

クレジットカードの種類やグレードによっても、じつは待遇も様々なので、旅行に特化したクレジットカードをゲットするのがおすすめです!!☆彡

特にSPGアメックスというクレジットカードは持つだけで、高級ホテルを1年間で25泊した資格と同等の価値を得られるスーパーカードなんです。
▼こちらも参考にしてね▼

「旅行に特化したクレジットカードはこれだ!」SPGアメックスの魅力をご紹介
SPGアメックスはこんな人におすすめ 旅行好きでクレジットカード持っておいたほうがいいのかな~って...

【まとめ】クレジットカードを海外旅行に複数(2枚以上)持つ理由

  • 国によっては現金は嫌われたり、使えないお店がでてくるので海外旅行にクレジットカードは持っていきましょう。
  • クレジットカードの上限に達することもあるので2枚以上は持っていきましょう。
  • クレジットカードはおまもり(1枚なくなっても大丈夫)になったり、複数の海外旅行サービスを受けるとこができます。
  • ホテルのデポジットとして使え、持っているだけで身分証明書になり、待遇良くなる。
ゴロゴマ
ゴロゴマ

つぎから2枚クレジットカード持って行って、のんびりすごそ~

おしまいっ!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました